肌の悩みまとめて解消!e-maxは美容皮膚科で

しわ・しみ・たるみなどの治療におすすめ!それが「e-max」

紫外線からのダメージや皮膚の老化は肌に含まれるコラーゲンや弾力繊維を減少させ、しわやたるみの原因になります。美容皮膚科で扱われる「e-max」は、しわやたるみなど老け顔に見える症状に効果的です。
e-maxには、レーザー、光、高周波、遠赤外線が搭載されているため、それらを組み合わせて症状に合わせた施術が行えます。年齢を重ねていくと複数の症状が現れるようになりますが、e-maxなら複合的に治療することが可能です。美肌になりたい人、しみやしわが気になる人、たるみを目立たなくしたい人、ニキビやニキビ跡で悩んでいる人におすすめの治療方法です。

お悩み別で選べる3種類のハンドピース

ハンドピースというのは、機器に取り付けて使う照射するための部品のことです。e-maxではハンドピースを切り替えることで異なる効果を発揮します。では、e-maxで扱うハンドピースの種類について見ていきましょう。

1.フォトRFオーロラ

フォトRFオーロラは、光と高周波による複合治療をするためのハンドピースです。
紫外線が当たると身体は肌を守ろうとしてメラニン色素を生成し、しみ、そばかす、ニキビ跡の原因になります。フォトRFオーロラでは黒と赤に反応する波長の光を照射するため、メラニン色素に作用し、こうした症状に働きかけることができます。
一方、高周波による効果は、真皮層の線維芽細胞を刺激して肌の弾力に欠かせないコラーゲンやエラスチンの生成を促すというものです。たるみ、毛穴の引き締め、しわなどに効果的です。

2.フォトRFリファーム

フォトRFリファームは、高周波と赤外線による複合治療をするためのハンドピースです。
たるみの解消、肌のハリ、引き締め、リフトアップなどの効果があります。たるみの解消やリフトアップを行うには皮膚を支える肌の深層部分を刺激する必要がありますが、フォトRFリファームを使うと高周波と赤外線を組み合わせることで肌の深い部分まで熱が通るようになり、効果を発揮します。

3.マトリックスIR

マトリックスIRは、レーザーと高周波による複合治療をするためのハンドピースです。照射モードを切り替えることで、肌の深層部分、表層部分というように異なる部分を刺激することができます。照射によって肌を刺激するとコラーゲンやエラスチンの生成を促し、範囲が広い小じわ、深いしわ、毛穴の開きなどの悩みを解消します。

e-maxではこのように、ハンドピースを切り替えることでさまざまな効果を発揮することができます。複数の悩みを抱えている場合でも、e-maxを使ってまとめて解決できるかもしれませんよ。美容皮膚科に相談するときには、抱えている悩みを全て打ち明けてみましょう。

安全性は大丈夫?痛みはあるの?

e-maxには肌に抱える悩みを根本から解決する効果があります。その分出力の強い機器であるため、美容皮膚科のように医師の元でしか扱えないことになっています。
それだけ出力が強いと安全性や痛みに不安を覚えるかもしれませんが、e-maxは医療機器として開発されたものであるため、高い効果を発揮すると同時に安全性も実現しています。コンタクトクーリングという機能が備わっているため、肌表面が熱くならず内部にだけエネルギーを伝えます。そのため、痛みやダウンタイムを最小限にすることが可能です。また、万が一トラブルがあった場合でも美容皮膚科なら医師がすぐ対応できるため安心です。
痛みの感じ方はハンドピースの種類によって異なり、フォトRFオーロラは輪ゴムで弾かれる程度の痛みを感じますが、フォトRFリファームとフォトRFリファームは痛みをほとんど感じません。

施術費用・頻度について

e-maxの施術は6~10回程度行います。最初は3週間に1回の間隔で行いますが、治療の経過に合わせて間隔を広くしていきます。
かかる費用は施術部位や施術内容、美容皮膚科ごとで異なりますが、1回あたり約20,000円がおおよその目安です。

施術スタート

施術の様子を具体的に掴むために、施術の流れを把握しましょう。

  1. クレンジング
  2. 最初にクレンジングを行い、化粧や外気による汚れを落とします。

  3. ジェルの塗布
  4. 次に、施術部位にジェルを塗布します。ジェルには、肌の保護と機器の滑りを良くする役割があります。

  5. 光レーザー照射
  6. ジェルを塗布した後は光レーザーを照射します。気になる部分は念入りに行います。

  7. 顔の冷却
  8. e-maxは安全性の高い機器ですが、施術はエネルギーを伝えるものであるため肌が熱を持ちます。火照りを抑え肌への負担を減らすために、冷却処置を行います。

  9. メイクして終了
  10. 冷却が終わったら施術は終了です。施術後すぐにメイクすることができます。

機器そのものにも痛みや肌への負担を抑える工夫がされていますが、施術ではより負担を軽減するためにジェルの塗布や冷却を行っているようです。当日すぐメイクができるのも嬉しいですね。

アフターケアや注意事項

安全性の高いe-maxですが、施術後に行うべきケアや受けるときの注意事項があります。
施術後の肌は敏感になっているため、ダメージを受けないように保湿と紫外線対策は念入りに行うようにしましょう。その他、施術後に気をつけるポイントは、浮き上がってきたしみやそばかすを無理に剥がさないということです。施術をした翌日から段々と浮かび上がり、1週間ほど経つと自然と剥がれ落ちます。
施術での注意事項は、施術を受けられない人もいるということです。妊娠中、日焼け直後、肌の色が濃い、光線アレルギーのある人などは施術できないので、事前に申し出てください。

どこのクリニックで受けられる?

福岡にもe-maxが受けられる美容皮膚科はいくつかあります。例えば、ヴェリテクリニック福岡院、ブリスクリニック、城本クリニック福岡院などです。e-maxの特徴や施術の内容を把握したら、実際に受けに行ってみましょう。

【免責事項】
このサイトは、福岡の美容皮膚科をお探しの方のために、おすすめのクリニックを紹介しているサイトです。
予約などの際には、必ず各HPをご確認の上、個人の責任でお申し込みくださいませ。※2016年9月現在