グロースファクターでしわ・たるみを改善

しわやたるみを改善する方法は、いろいろあります。しかし、できれば簡単でなおかつ自然に仕上がるものを希望される人も多いでしょう。

ここでおすすめしたいのは、細胞成長因子に働きかけるグロースファクター。美容皮膚科で行われているこの施術の特徴、効果、費用などをご紹介します。

グロースファクターとは?

グロースファクターとは、細胞成長因子のことをいいます。この細胞成長因子は、最新美容成分として知られており、皮膚を若々しくするために使われるのです。

グロースファクターには、FGF(繊維芽細胞成長因子)とEGF(表皮成長因子)があります。これらには、コラーゲンを生成することや老化速度を遅くする効果があります。

他の治療との違い

グロースファクターはしわやたるみの改善に役立ちます。しわやたるみを改善するために用いられる施術方法はたくさんあります。そのなかでもグロースファクターが、多くの面で優れているといえるでしょう。

また、グロースファクターはヒアルロン酸や脂肪注入と違い液体です。また、注射する際に使う針の太さは、極細であるため施術での痛みはほとんどありません。

  グロースファクター 脂肪注入 ヒアルロン酸
量の調整 簡単 難しい 簡単
効果 加齢によって影響を受ける 加齢によって影響を受ける 6~12ヶ月
施術後の腫れ 特になし あり 特になし

このように、似通ってはいません。ヒアルロン酸は効果の持続期間が短いのがネックで、脂肪注入は施術の難しさに問題があります。一方グロースファクターはヒアルロン酸と脂肪注入にあるようなデメリットが一切ありません。

特に大きなデメリットもなく、効果も高いのでしわやしみを改善するなら、グロースファクターを使用するのが無難でしょう。

料金

美容皮膚科では、グロースファクター注射を打つことができますが、どのくらいの費用かわからず不安に感じる人もいることでしょう。ここで、どのくらいの費用がかかるのか紹介していきます。

【グロースファクター注射の相場(例)】

グロースファクター水光注射→90,000円

グロースファクター注射→85,000円

※これは福岡や他の地域にある美容皮膚科によってことなるので、決まった数字はありませんので、参考程度に憶えておきましょう。

こんな人に向いている

グロースファクターは、たるみ治療で大きな効果を発揮してくれます。加齢が原因で肌がたるみ、それに悩み治療したいという人もいるでしょう。ここで、どんな方が美容皮膚科のグロースファクターが向いているか、ご紹介します。

【グロースファクターが向いているタイプ】

  • 自然な仕上がりにしたい
  • 簡単にたるみ改善したい
  • 1回で治療を終わらせたい

このような方は、グロースファクターが向いているといえます。

繰り返しになりますが、グロースファクターは脂肪注入と違い、施術して腫れるという心配はありません。そのため、ダウンタイムもなく周りの人に知られることがないのです。

さらに、1回施術を受けるだけで終わるため、簡単。しかも、1回の治療で目に見て効果が現れていることがわかるとされています。

実際、ヒアルロン酸注射のように、定期的に美容皮膚科へ行く必要性もなくなるのは、かなり手間が省けていいでしょう。何度もメンテナンスに通うのが面倒だという方にもおすすめです。

グロースファクターが受けられる美容皮膚科

加齢による悩ましいしわやたるみの改善に期待ができるグロースファクターは、他の施術と比べると、簡単でダウンタイムも少ないです。さらに、費用がリーズナブルであることも魅力のひとつでしょう。

実際、施術後の仕上がりもナチュラルで、周りにバレることはなく若々しい肌になれます。この施術は美容皮膚科で行われているので、気になる方は受けてみてください。

【免責事項】
このサイトは、福岡の美容皮膚科をお探しの方のために、おすすめのクリニックを紹介しているサイトです。
予約などの際には、必ず各HPをご確認の上、個人の責任でお申し込みくださいませ。※2016年9月現在