毛孔性苔癬はレーザー治療で改善する!

背中や腕にできる毛孔性苔癬(もうこせいたいはん)は、美容皮膚科で改善することができます。症状が発症する部位によってはすごく目立つものなので、早めに治療を受け、改善させる必要があるでしょう。

ここでは、症状の特徴と福岡の美容皮膚科で行われている治療の内容をご紹介します。

毛孔性苔癬とは

足や背中、腕、お尻にできる謎のぶつぶつとしたものは、毛孔性苔癬(もうこせいたいはん)の可能性があります。見た目はにきびのようで赤く、広範囲にできるのが特徴的です。

また、古い角質が毛穴周囲に溜まり、ぶつぶつ状態を作り出します。本来なら、ターンオーバーによって角質が剥がれおちますが、なにかしらの異常が起き、それらが上手く機能しなくなるのです。

これは、時間の経過とともに改善する場合が多いのですが、人によっては30代になっても治らないこともあります。

原因は解明されていない!?

この毛孔性苔癬は誰でも発症する症状とされており、全人口の約80%の皮膚疾患を占めているとされています。ちなみに、この症状が発症する原因は未だに解明されていません。

しかし、発症する人に共通するのが、10代とされており、特にホルモンバランスが乱れやすい思春期の人に多い傾向があるようです。このことから、ホルモンバランスが関係しているのではないか、という話もあります。

それともうひとつ、遺伝が原因ではないかという説もあるのです。現在では、親が毛孔性苔癬の場合、子どもがもう毛孔性苔癬になりやすいということから、遺伝的要因が有力となっています。

ここまではっきりとわかったことは、若い人がなりやすい症状であるということです。毛孔性苔癬が発症した場合は、かきむしって肌を傷つけないように気をつけましょう。

症状を悪化させない4つのポイント

  • かきむしらない
  • 強い刺激を与えない
  • あえて潰したりしない
  • 乾燥させない

毛孔性苔癬は、潰すと後になって残る可能性があります。そのため、できるだけ触らないようにするのがポイント。

強い刺激に関してですが、刺激の強い洗剤や、摩擦などです。特に摩擦は、ぶつぶつを強く擦り潰してしまう可能性があるので注意しましょう。

美容皮膚科で行う治療内容

福岡にある美容皮膚科では、皮膚を正常な状態に保つための治療を行っています。

また、皮膚トラブルへの対策も施してくれるので、綺麗な肌を保ちたいという女性にとってうってつけの場所だといえます。ここで、美容皮膚科ではどのような治療が行われているのか、その一部を見ていきましょう。

治療内容

  • レーザー治療

レーザー治療といえば、脱毛というワードが頭をよぎるという方もいることでしょう。実は、レーザーで肌細胞を活性化させる際にも、高い効果が期待できます。

特に「フラクセル」というレーザー治療は、毛孔性苔癬の治療に効果的で人気があります。

  • ケミカルピーリング

薬剤を使ってターンオーバーを促進させる方法です。毛孔性苔癬になると、角質が溜まります。これが、ターンオーバーによって外へ排出できるので、治るのです。

しかし、ターンオーバーを促進させたとしても、それなりの時間がかかるため、長期的な治療が必要となります。

  • ダーマローラー

医療用の針が装着されているローラーのことを、ダーマローラーといいます。針は非常に細いため、肌に簡単に刺さります。

この針で肌に炎症を起こさせることにより、肌が持つ再生能力を利用して毛孔性苔癬を改善へ導く治療となってます。

治療が受けられる美容皮膚科

ハルスクリニック

ハルスクリニックは、ダーマローラーを使った施術をしてくれます。ダーマローラーは極小の針で肌に傷を作りますが、その傷は2~3時間で治るような小さな傷です。また、麻酔クリームを塗るので、痛みもほとんど感じません。

効果

  • アンチエイジング
  • 毛穴の開きを改善
  • 毛孔性苔癬の改善
  • にきび跡改善

治療費

毛孔性苔癬→40,000円~(税抜き)/1部位

顔→40,000円~(税抜き)/1回

首→38,000円~(税抜き)/1回

ダーマローラーの治療ではオプションもあり、ヒアルロン酸、クールビタミンパック、プラセンタ、トラネキサム酸、といったものも使用してもらえます。それぞれは別途料金がかかるので、経済的に余裕がある場合は試してみましょう。

ハルスクリニックでは、子どもがいるお母さんへ向けた美容ケアも積極的に行っているのが特徴的です。

産後であれば、肉割れの悩み、体型の悩みを持つ女性も少なくありません。自分ではなかなか悩みを改善できないという女性は、ハルスクリニックで、体型戻しケアや肉割れケアをしましょう。

もちろん、産後の女性以外の人にも嬉しい、アンチエイジングや美肌にするための施術もたくさんあります。気になる人は、1度チェックしてみましょう。

ブリスクリニック

フラクショナルCO2レーザーを使えば、肌全体を新しい肌に再構築させることが可能です。これは毛孔性苔癬にも、効果的な治療方法とされています。

効果

  • 毛孔性苔癬の改善
  • 新しい肌にする
  • 色素沈着を改善

治療費

7,000~34,800円(税抜き)

ブリスクリニックでは抗加齢医学専門医がおり、専門的な観点からアンチエイジングの治療を行ってくれます。他にも、肌のスペシャリストである医学博士もいるため、安心安全な治療を受けられるのも魅力的です。

サクラアズクリニック

ケミカルピーリングによって、肌を生まれ変わらせることができます。表皮の角質を取り除くため、あらゆる肌トラブルを解決へ導くことができるのです。

効果

  • 肌のキメが整う
  • にきびの改善
  • くすみが目立ちにくくなる
  • シミやソバカスの改善

治療費

顔→1回/16,000円(税抜き)

上腕→1回/18,000円(税抜き)

背中全体→1回/50.000円(税抜き)

サクラアズクリニックは院長が女性です。そのため、この美容皮膚科には女性は通いやすいことでしょう。院長の地元が九州ということもあり、福岡にサクラアズクリニックをオープンさせました。

このサクラアズクリニックの理念は、美容と癒やし。肌も綺麗に美しく、そして癒やしを求める女性にはうってつけのクリニックといえるでしょう。

【免責事項】
このサイトは、福岡の美容皮膚科をお探しの方のために、おすすめのクリニックを紹介しているサイトです。
予約などの際には、必ず各HPをご確認の上、個人の責任でお申し込みくださいませ。※2016年9月現在