費用はいくらくらいかかるの?

美容皮膚科を選ぶ際に必ず確認すべきことは、治療費がどれくらいかかるかということです。

同じ悩みに対する施術方法であっても、クリニックによって使う機器や材料などが違うことは多々あることです。

簡単に言うと、同じ医療用レーザーでも、最新式と従来のものがある場合、当然最新式の方が費用も高くなることが多いといえるのです。

ですから、一概に『美白のレーザー治療』と言っても、費用がどれくらいかかるのかはクリニックの設定によって違うことを知っておきましょう。

そこで、参考のために悩み別治療費の相場を調査してみました。

美白治療の料金相場

レーザー治療

治療名 料金
Qスイッチヤグレーザー 40,000円~
Qスイッチルビーレーザー 3,000円~
炭酸ガスレーザー 5,000円~

光治療

治療名 料金
フォトフェイシャル 7,000円~
フォトシルク
フォトシルクプラス
5,000円~
サーマスキャン 12,000円
サーマクール 110,000円~350,000円~/400shot

その他の治療法

治療名 料金
イオン導入 2,000円~6,000円
ケミカルピーリング 顔全体/5,000円~15,000円

脱毛の料金相場

医療レーザー脱毛

治療名 料金
全身脱毛 50,000円~
20,000円~
両わき 2,000円~
両ヒジ下 8,000円~
両ヒジ上 11,500円~
両ヒザ下 9,000円~
両ヒザ上 15,000円~

医療レーザー脱毛はクリニックによって価格が大きく違います。

口コミで評判がよく、安いクリニックを探すのがいいでしょう。

また、キャンペーンや部位毎の料金変更など価格が変化しやすい施術ですので、最新情報を必ずチェックしましょう。

シミ除去の料金相場

レーザー治療

治療名 料金
Qスイッチヤグレーザー 40,000円~
Qスイッチルビーレーザー 3,000円~
炭酸ガスレーザー 5,000円~

光治療

治療名 料金
フォトフェイシャル 7,000円~
フォトシルク
フォトシルクプラス
5,000円~
サーマスキャン 12,000円
サーマクール 110,000円~350,000円~/400shot

ピーリング

治療名 料金
ケミカルピーリング 顔全体:5,000円~15,000円
レーザーピーリング 顔全体:10,000円~25,000円

内服薬

治療名 料金
トラネキサム酸 3,000円~/30日分

シミ治療は種類と治療方法によって費用と効果が変わります。

美容皮膚科で受けられる治療は内服薬を処方してもらったり、美白点滴、レーザー治療やフォトフェイシャルなどがあります。

一般的に内服薬が一番費用が安くすみますが、症状に合わない可能性があります。内服薬は肝斑などの場合は効果的ですが、色素沈着やそばかすにはあまり効きません。

美白点滴は赤ら顔やくすみに効果的だとされています。

また、レーザー治療や外用薬、フォトフェイシャルは色素沈着やそばかすに効きます。効果が得られない安い治療を多く行ってもかえって費用が高くなる可能性があります。 医師やスタッフに相談し、最適な治療法を見つけましょう。

シワ除去の料金相場

レーザー治療

治療名 料金
Qスイッチヤグレーザー 40,000円~
Qスイッチルビーレーザー 3,000円~
炭酸ガスレーザー 5,000円~

光治療

治療名 料金
フォトフェイシャル 7,000円~
フォトシルク
フォトシルクプラス
5,000円~
サーマスキャン 10,000円~12,000円
サーマクール 110,000円~350,000円~/400shot

シワの除去は範囲や量によって価格が変化します。 また、カウンセリング時に大体の費用がわかります。

気になった場合は、すぐに契約するのではなく、とりあえずカウンセリングを受けてみましょう。

また、カウンセリングを受けて想像と違う場合などもありますので、複数受けると納得できるクリニックに巡り合えるでしょう。

その他の治療法

治療名 料金
ヒアルロン酸注入 40,000円~60,000円/1本(1cc)
ボトックス注射 3,500円~20,000円/1部位

ニキビ跡除去の料金相場

光治療

治療名 料金
フォトフェイシャル 7,000円~
フォトシルク
フォトシルクプラス
5,000円~
サーマスキャン 10,000円~12,000円
サーマクール 110,000円~350,000円~/400shot

レーザー治療

治療名 料金
アレキサンド
ライトレーザー
顔全体:25,000円~
炭酸ガスレーザー 1ヶ所:500円~

内服薬や外用薬・点滴など

治療名 料金
ミノマイシン錠 5,000円~/30日分
外用薬 2,000円~/1本
ビタミンC点滴 10,000円~

ニキビ治療には種類があります。一般的に、皮膚科では保険診療、美容皮膚科では自費診療がメインです。

基本的には自費診療の方が、効果が高いとされています。

保険診療ではできない最新の治療などができるため、効果が高いのですが費用は多くかかってしまいます。

医師に相談の上、どちらかを選択しましょう。

ほくろの除去の料金相場

治療名 料金
レーザー治療 5,000円~
液体窒素 1,000円~

ほくろ除去は皮膚科の場合健康保険が適用される場合があります。しかしすべてではなく担当医師の判断となります。

美容クリニックではカウンセリングは無料で受けられるところが多いです。

複数のほくろを取るのであれば、皮膚科よりも安くなる可能性があります。

まずは無料のカウンセリングを受けてみてはいかがでしょうか。

リフトアップの料金相場

糸を使ったフェイスリフト

治療名 料金
金の糸 400,000円~
フェザーリフト 500,000円~

照射系フェイスリフト

治療名 料金
サーマクール 110,000円~350,000円/400shot

注射系フェイスリフト

治療名 料金
ヒアルロン酸注入 20,000円~60,000円/1本(1cc)
ボトックス注射 3,500円~20,000円(使う薬剤によって異なる)/1部位
切るフェイスリフト 300,000円~1,000,000円

たるみ除去の料金相場

光治療

治療名 料金
フォトフェイシャル 7,000円~
フォトシルク
フォトシルクプラス
5,000円~
サーマスキャン 10,000円~12,000円
サーマクール 110,000円~350,000円~/400shot

たるみ治療は基本的に保険がきかない自費診療となります。 そのため費用は高くなりますが、安いという理由のみでヒアルロン酸やボトックス注入はやめておきましょう。 とくに顔の施術に関してはカウンセリングをしっかり受けて、決めるのがいいでしょう。

その他の治療法

治療名 料金
ヒアルロン酸注入 40,000円~60,000円
ボトックス注射 3,500円~20,000円(使う薬剤によって異なる)/1部位
スレッド美容鍼 170,000円~/50本

毛穴隠しの料金相場

治療名 料金
ケミカルピーリング 5,000円~15,000円/顔全体
炭酸ガスレーザー 5,000円~30,000円/顔全体
イオン導入顔全体 2,000円~6,000円/顔全体

選ぶ際に覚えておきたいこと

このようにどの治療も、価格設定に幅があることが分かります。それは、クリニックの費用設定に対する考え方も要因の一つではありますが、そのほかにも理由があります。

例えばアフターフォローがきちんとされているか、使用する機器は最新なのか旧型なのか、保証はどうなっているのか、などがあげられるでしょう。

美容皮膚科で受ける治療は、医療行為です。したがって最も大切なことは、信頼性と安全性といえます。一概に費用が安いからいいというものでもありません。また、高いから安心というのも誤解のひとつです。大切なことは、費用の相場を知っておき、適正な価格で提示されているかということに尽きるでしょう。

価格の裏に含まれている事情をしっかり読み取ることがクリニック選びのコツといえるのです。

価格がクリニックによって違う理由

使用している機種が違うなど明確な理由があればわかるものですが、同じ機種を使っているのに料金が倍違うなんてこともあります。

クリニックによって料金がちがう理由はなんでしょうか。

そのクリニックがかけているお金で変わる可能性が

クリニックによって費用が変わりますが大まかに3つのポイントを紹介します。

1.広告費にかけている費用

最近ではよく美容皮膚科や美容整形外科などのクリニックCMを目にします。

TVCMはかなりのコストがかかっているため、料金を高く設定している可能性があります。

また、TVCM以外にも雑誌広告、WEB広告など様々な広告媒体が存在します。

2.人件費

1人の施術メニューに対し、ドクターや看護師の数が多ければそれだけ人件費がかかります。

しかしドクターのみなどでは不安感を覚えることもありますので、少なければいいというものでもありません。

また、多くのクリニックではドクター1名と看護師2名態勢で行っています。

3.材料費

施術には薬剤や機器が必要です。この材料費は大手の全国展開しているクリニックであれば大量入荷ができ安く仕入れることができます。

そのため複数の院があるクリニックと個人クリニックでは料金の費用が出やすいといえるでしょう。

そのクリニックの利益

最後に差が出る部分としては「いくらを利益として出すか」です。

これはクリニックによって考え方や経営方針が違いますので、一概には言えません。

しかし料金の決定に大きくかかわってくる要素です。

安いクリニック=いいクリニック!?

ここまで費用に関して説明してきましたが、安いクリニック=いいクリニックなのでしょうか。

あくまでも重視すべきは効果

悩みをもってクリニックに通院するのであれば、見るべきなのは悩みが解決したかどうかです。

その中で安いクリニックを探すことが通う側にとってすべきことです。

高いクリニック=効果が高い!?

最新機種などを使っているので料金が高いクリニックは効果が高い!

と思いがちですが、そうではありません。

広告費にすごくかけているだけかもしれませんし、利益率を上げているだけかもしれません。

しかし、本当に腕の良いドクターかもしれないですし、効果が高い最新機種を使用しているかも知れません。

つまり、料金だけでは効果を見ることはできません。

評判やカウンセリングを参考にしよう

では何を参考にしたらいいか。それは評判や口コミです。

そのほか実際に複数院のカウンセリングを受けてみましょう。

口コミや評判に関して

評判や口コミは鵜呑みにしてはいけませんが、参考になります。

実際に受けないとわからない感想や悩みに直接かかわる口コミを見ることがポイントです。

カウンセリングは重要

病院の雰囲気や施術方法に納得できるかはカウンセリングを受けるとわかります。

実際にカウンセリングを受けて納得した状態で通うことで後悔する可能性が減ります。

ポイントとしては複数のクリニックを比べることです。

美容皮膚科の費用に関してのまとめ

  • 医療費はトータルでいくらなのか
  • 施術方法と使用機種
  • 美容皮膚科の料金の背景を理解する
  • 口コミや評判とカウンセリングをうまく利用する

美容皮膚科は幅広い悩みに対応できるが故に、料金が高いケースがあります。

事前にしっかりと情報を集めて後悔しないクリニック選びをしてください!

また、各悩み別の福岡にあるおすすめクリニックを紹介していますので参考にしてみてください。

>>悩み別!福岡でおすすめなクリニック3選

【免責事項】
このサイトは、福岡の美容皮膚科をお探しの方のために、おすすめのクリニックを紹介しているサイトです。
予約などの際には、必ず各HPをご確認の上、個人の責任でお申し込みくださいませ。※2016年9月現在